TOPパチスロ機種情報> 銀と金

銀と金

導入開始日/2011年08月タイヨーエレック 公式サイト
銀と金
機種概要

 【銀と金】は、福本伸行氏作の同名ギャンブル漫画とタイアップしたART機。積み上げた供託金(上乗せゲーム数)を賭け、負ければ0。勝てば全て獲得できるという、かつてないスリルが味わえる「供託金モード」を搭載している。

ボーナス確率
同色BIG 異色BIG REG 合成
設定1 1/2048.0 1/452.0 1/762.0 1/249.2
設定2 1/1927.5 1/445.8 1/728.2 1/241.8
設定3 1/1820.4 1/439.8 1/697.2 1/234.9
設定4 1/1724.6 1/434.0 1/655.4 1/226.8
設定5 1/1638.4 1/428.3 1/630.2 1/220.7
設定6 1/1560.4 1/422.8 1/585.1 1/212.1
©福本伸行
森田

■ボーナス構成

BIGは赤7or青7揃いの同色BIGと、「赤7・赤7・青7」or「青7・青7・赤7」の異色BIGがあるが、純増はどちらも約220枚。REGは「赤7・赤7・BAR」or「青7・青7・BAR」で純増は約60枚となっている。

■ボーナス同時成立役

全小役でボーナスが同時成立する可能性がある。期待度はリプレイ<ベル<弱チェリー<スイカ<チャンス目(1枚役)<強チェリー<中段チェリーの順でアップ。中段チェリーならボーナスorART確定だ。

■通常時の小役狙い手順とチャンス役の停止形

通常時は左リール・枠上〜上段にBARを狙って消化。チェリーが角に停止した場合は、中右にもチェリーを狙おう。BARが枠下にスベリ上段にスイカが停止した場合は中右にもスイカを狙う。

レア小役の停止形
中段チェリー

中段チェリー

強チェリー

強チェリー

弱チェリー

弱チェリー

チャンス目

チャンス目

チャンス目

チャンス目

スイカ

スイカ

上記の停止形は、小役狙いを実行した場合。

■ボーナスの種類と打ち方

BIGは「強欲ボーナス」(同色or異色BIG)と「欲ボーナス」があり、前者の方がART突入期待度が高い。強欲ボーナスの場合は消化中のバトルに勝利でART。「欲ボーナス」時は、レバーONで発生した「ざわ」が第3停止まで継続すればART確定だ。REG時に突入する「絶ボーナス」は終了時に銀二登場でARTとなる。また、どのボーナス中も赤7揃いが発生すればART突入が確定する。カットインが発生(強欲時は音声ナビ)したら、全リールに赤7を狙おう。なお、カットインの色は青<赤<金の順で期待度が高まる仕様となっている。

強欲ボーナス中のバトル
VS蔵前

VS蔵前

原画Ver.

原画Ver.

バトルは対戦相手で勝利期待度が変化。蔵前<西条<中条の順で期待度が高まる。タイトルが原画Ver.だった場合はアツイ。

■ART「愉悦の刻」

ボーナス中の特定条件達成や通常時のレア役から突入する「愉悦の刻」は、最低50ゲーム継続・1ゲームあたり約1.4枚増加するART。レア小役で3つの抽選が発生するのが特徴で、成立すれば「ゲーム数の上乗せ」or「ボーナス」or「供託金モード」が期待できる。なお、1回の上乗せは最大100ゲーム。ゲーム数が0になると終了するが、ARTゲーム数が隠れている場合もあるので最後の最後まで期待が持てる。また、終了後は10ゲーム間の引き戻しゾーン「ざわざわZONE」に移行。ここで、液晶の数字が三つ揃いになればARTに復帰する。

愉悦の刻 愉悦の刻 愉悦の刻
ART中はナビ発生時はナビに従い、その他の場合は小役狙い手順で消化しよう。

■供託金モード

「供託金モード」は最低10ゲーム・最大22ゲーム継続するARTゲーム数上乗せチャンスゾーン。滞在中は高確率で供託金(上乗せゲーム数)が積み上がり、ラスト2ゲームの勝負に勝てば、全ての供託金がARTゲーム数に上乗せされる仕組みだ。モード突入率は約1/140(ほぼ全設定共通)で、積み上がる供託金は1ゲームあたり10〜300ゲーム。大量上乗せも十分に期待できる。

供託金モード 供託金モード 供託金モード
供託金モード中の勝負の相手は西条or蔵前。西条は積み上がる供託金が少なめだが、勝率は高め。逆に蔵前は供託金は多いが、勝率が低くなっている。滞在中にボーナスを引いた場合は、勝利確定となるので激アツ。

■通常時の背景

昼ステージ

昼ステージ

夕方ステージ

夕方ステージ

夜ステージ

夜ステージ

沖縄ステージ

沖縄ステージ

背景は内部状態を示唆しており、夕方なら高確滞在の可能性あり。夜ならART前兆の期待が持てる。沖縄ステージはハイチャンスで、ART突入の期待大!

■通常時の注目演出

次回予告 PUSHボタン演出
次回予告 PUSHボタン演出
レバーON時に発生する激アツ演出。ここからフリーズ演出へと発展する場合もある。 様々な演出に発展する可能性のある予告。ボタンが大きければ激アツ!
リスクにかけろ!!
リスクにかけろ!! リスクにかけろ!!
連続演出の中で最も期待度の高いパターン。中条に贋作を掴ませろ!
フリーズ演出
フリーズ演出 フリーズ演出
レバーON時のブラックアウトor次回予告から発展。発生した時点で、BIG+ART4セット以上確定となる。