TOPパチスロ機種情報> 侍ジャイアンツ2

侍ジャイアンツ2

導入開始日/2009年8月ニューギン 公式サイト
侍ジャイアンツ2
機種概要

 熱血スポ根アニメの傑作が再びニューギンから登場。「侍ジャイアンツ2」―次回ボーナスまで継続するRT「サムライドリームマッチ」を搭載。原作を忠実に再現した演出群も見逃せないポイントだ。

ボーナス確率
BIG MB 合成
設定1
設定2
設定3
設定4
設定5
設定6
©原作:梶原一騎 原画:井上コオ 監修:高森篤子

 1ゲームあたり約0.7枚の増加が見込めるRT「サムライドリームマッチ」は2つの突入契機を持つ。一つ目はボーナス中の赤7揃い。BIG=約308枚、MB=約85枚獲得できるボーナスが成立したら、まずキャラクターを選択。キャラは蛮・理香・八幡の3人から選ぶことが可能で、選んだキャラによって演出パターンが変化。好みの演出を選んで、赤7揃いを目指そう。そして、赤7が見事揃うとボーナス終了後、即RTへ。揃わなかった場合は残念ながら通常時スタートとなる。
 通常時は2つ目のRT突入契機「チャンスゾーン」に期待。チャンスゾーンは150ゲーム周期で訪れる。液晶が夕方のグランド風景に変わればチャンスゾーン。ここで通常リプレイが成立する前に、侍リプレイと名付けられた特殊リプレイ(リプ・リプ・ベル)を引ければRT発動だ。
 RTにひとたび突入すれば、次回ボーナスまでコインを増やしながら消化できるシステム。RT中のハマリゲーム数と、次回ボーナスでの赤7のヒキが勝敗のカギとなる。

■ボーナス構成

青7揃いでBIG、純増は約308枚。MB(実質REG)は白7・白7・BAR揃いで純増は約85枚。

■同時成立役

ボーナス同時成立の可能性がある小役は5種類。リプレイ<スイカ<1枚役<チェリー<特殊リプレイの順で期待度がアップする。

■ボーナス中の演出

選択キャラで演出が変化
蛮BONUS蛮BONUS 理香BONUS理香BONUS 八幡BONUS八幡BONUS
蛮=チャンス告知演出 理香=期待度変化演出 八幡=一発告知演出
蛮BONUSは雷発生時がチャンス。ボタンを停止していき、番の顔が完成すればRT(赤7揃い)確定。理香BONUSはスピードメーターの数値で期待度が変化する。もちろん数値が大きいほどチャンスだ。最後の八幡BONUSは一発告知。激しい告知音が鳴れば赤7揃い確定!

■VS系演出

魔球の種類に注目
VS系演出 VS系演出 VS系演出
蛮とライバル達の熱血勝負が繰り広げなれるVS系演出では、投げるボールの種類で期待度が大きく変化。剛速球<ハイジャンプ魔球<大回転魔球<ハイジャンプ大回転魔球<ハラキリシュート<分身魔球の順で期待度アップ。見事ライバルを打ち取ればボーナス確定だ。

■激アツ演出

連続演出発展で激アツ!
投球演出 ふんどし演出
投球演出 ふんどし演出
投球演出は投げたボールが画面を突き抜ければ発展。ふんどし演出は書かれた文字で発展先を示唆する。