Sammyが「ぱちんこCR蒼天の拳」を発表

 原哲夫氏が描く大人気漫画「蒼天の拳」がパチンコで登場。「ぱちんこCR蒼天の拳」は、もうひとつのバトルボーナス「BATTLE BOUNS EVOLUTION」を搭載。ぱちんこCR北斗の拳から1年、もう一つのケンシロウの戦いが始まる!

(2009/10/7)

 原作の概要は1935年の上海を舞台に、北斗神拳の第62第伝承者「霞拳志郎(かすみけんしろう)が朋友を救い、愛した女性を捜すために戦いを繰り広げる…というもの。霞拳志郎は、北斗の拳の主人公・ケンシロウの二代前の伝承者にあたる。

 本機最大の特徴は進化したバトルボーナス「BATTLE BOUNS EVOLUTION」。右打ちで消化する「宿命モード」中にキャラクターと出会うと即大当り(15R大当り確定)となり、バトルは大当りラウンド中に発生する。拳志郎が勝てば確変継続、負ければ時短or確変となる基本部分は同じだが、バトル演出は二部構成に変化。前半戦と後半戦、二回に分けた攻防が繰り広げられる。

 右打ち中(電チュー入賞)の大当りは全て15ラウンドとなる爽快で爆発力のある出玉性能、より迫力が増したバトル演出、閻王センサーなどの多彩な役モノ。そして、蒼天の拳の世界観を完全再現した美麗液晶演出と、みどころ豊富な本機の導入予定は12月7日となっている。

スペック
大当り確率 1/399.6
確変突入率 約78%
賞球 3&10&13&15
ラウンド・カウント数 15(実質5or14or15)R・7C
時短 通常大当り後40回
©原哲夫・武論尊2001,版権許諾証SAG-309 ©Sammy
twitter