幕末の志士が活躍!「幕末鬼神伝CR鬼の歳三」

 幕末をモチーフとしたパチンコ機「幕末鬼神伝CR鬼の歳三」がサンセイR&Dから発表された。主人公はあの「土方歳三」。現在でも幅広い層で高い知名度を誇る新撰組の副長である。その他にも、西郷隆盛や坂本龍馬など幕末の有名志士たちが多数活躍する模様だ。

(2009/6/29)

幕末鬼神伝CR鬼の歳三 本機は新撰組の局中法度に準えた、鬼の五法度と呼ばれる5つの特徴を持つ。第一が2つのアタッカーを使った「ダブルランクアップシステム」。第二が、刀・大砲・ロゴ・歯車の「四大役モノ」。第三はSPリーチ発展時に発生する高期待度アクション「抜刀予告」。第四はジョグシャトルを使った「運命のトビラチャンス」。そして、最後の第五が、役モノ・保留・液晶など様々な演出で発生する「先読み予告」だ。

 また、鬼の五法度には入っていないが、大当り中や確変中に流れるテーマソングは“アニソンの帝王 水木一郎”氏が担当。こちらも期待大。なお、ホールデビューは8月上旬予定。スペックはMAX&甘デジの2タイプが発表されている。

CR鬼の歳三SKW CR鬼の歳三PKW
  • 大当り確率・・・1/395.8
  • 確変突入率・・・80%
  • 賞球・・・3&4&10&13&14
  • 大当り確率・・・1/99.95
  • 確変突入率・・・80%
  • 賞球・・・3&4&9&10
twitter