新たな「死闘」が開幕…。Sammyが「CRガメラ THE BATTLE PACHINKO」を発表

 Sammyから発表されたパチンコ新機種「CRガメラ THE BATTLE PACHINKO」は新しい死闘《バトル》の形を描き出した意欲作だ。『BATTLEに負けてもBATTLEがある!』のキャッチ通り、敗北=確変終了の危機という概念を見事に覆している。

(2009/6/23) ガメラ ゲームフロー

 画質が荒く恐縮だが、上記は今回の発表に合わせプレスに配られたゲームフロー。注目してもらいたいのは16R大当り後に突入する確変確定の『爆闘モード』中だ。爆連モード中に、ガメラが怪獣を撃破すると16R確変大当り=連チャン確定となる。ここまでは当然の流れだが、本機はガメラが敵怪獣に敗北(敵逃亡)しても確変継続となる。つまり爆闘モード中はガメラと怪獣のバトルに発展した時点で確変終了がないのだ。安心して、勝敗の行方を楽しむことができる。

CRガメラ 筐体 そして、爆連モード中に自衛軍がソルジャーレギオンの撃退に失敗した場合の挙動も特徴的。通常であれば、確変終了となってもおかしくない展開だが、本機では10R大当りが開始。このラウンド中のGBC(ガメラ・バトル・チャンス)でガメラが勝てば爆連モードへ移行。敗北から一転、逆転で確変継続となるのだ。ちろろん、ガメラが敗れ『最終防衛戦モード』へ移行しても確変の可能性は残るぞ。

 リーチでBATTLE。確変中にBATTLE。GBCでBATTLE。3つの死闘がプレイヤーを熱くし、大量出玉を呼ぶ! 期待の新機種の登場だ。

CRガメラ THE BATTLE PACHINKO ―スペック
大当り確率…1/399.65
確変突入率…77%
ラウンド・カウント…2or10o16R・9C
大当り出玉数…約208or1040or1664個
時短…2or10R通常当り後77回転
※電チュー入賞からは2R当りナシ
CRガメラ 画像 CRガメラ ギャオス
twitter