●ARUZEから「デュエルドラゴンキングダム」が登場

 今から9年前。2000年にARUZE初の液晶搭載機として好評を博した「デュエルドランゴン」の後継機が遂に登場。「デュエルドラゴンキングダム」当時とは比べものにならない巨大液晶とARTを搭載している。

(2009/5/8)

デュエルドラゴンキングダム  通常時、ボーナス中ともに「ダイヤ」揃いがゲームのポイントを握っている模様で、通常時に揃うとボーナス成立のチャンス。左リール青7下にある緑色の大きなダイヤ頭で揃うとハイチャンスだ。ボーナス中に揃った場合はベルの押し順ナビを獲得。これはボーナス後に突入し、ARTの獲得に関わるチャンスゾーンで活用されるぞ。

 気になる出玉面だが、ボーナスは約350枚獲得できる青7揃いBIGと、約250枚獲得の赤7揃いBIG。これに純増約108枚のREGが加わった3種類で構成されている。ARTは1ゲームあたりの純増枚数が約1.0枚。両者が上手く絡めば大量のお宝をGETできそうだ。

Mr.Doとドラゴンの物語第二章。先代を知っている人はもちろん、知らない人も目を離せないぞ!

Mr.Do
©ARUZE ©ELECO ©SEVEN WORKS
twitter