●平和が新機種『CRシティーハンター』を発表!

 (2009/2/6)

 2月6日、株式会社平和は東京ドームホテルにて「CRシティーハンター」の新機種発表会を開催した。
 言うまでもないが、本機は1985年から1991年まで「週間少年ジャンプ」で連載された超人気漫画とのタイアップ機。同名タイトルは以前にもパチンコ、パチスロになっているが、平和から発売されるのは初となる。
 気になる本機最大のポイントは、重要箇所で活躍する3つの役モノ。
 まずは、盤面右下に配置された拳銃役モノ。これは、主人公「冴羽リョウ」の愛用する銃「コルトパイソン」がモチーフとなっており、デジタル回転時やリーチ発展時など様々な場面で活躍。銃口が光りを放てば期待度は大幅にアップ。
 次に盤面下部に広く配置された「XYZランプ」。全て点灯すれば何かが起こる!?
 最後は盤面左部に隠れている「100トンハンマー役モノ」。こちらは、原作を知っている人にはお馴染み「槇村香」愛用のハンマー。こちらは予告時や再抽選時に活躍する。
いずれも出現すればチャンスであることに違いはない。

なお、ホール導入は3月中旬以降となっている。続報を待とう。

CRシティーハンター CRシティーハンター
会場に入ると、冴羽リョウの愛車「ミニクーパー1275S」と香の愛槌?「100トンハンマー」が展示されていた。 点数に応じて豪華賞品が当たるハンマーゲームも行われ、沢山の力自慢?達が参加。会場を大いに盛り上げた。
©北条司/NSP 1985 版権許諾証GM-308