タイヨーエレックが【CRブラックラグーン】を発表!

 コミック累計500万部突破、アニメ化も現在進行形で続いてる人気アクション作品「BLACK LAGOON」がパチンコで登場する。「大当り確率:1/393.7」・「確変突入率:77%」「MAX出玉:約2400個」の爆裂スペックと、多彩な演出で原作の持つ過激な世界観を再現している。ファンならずとも注目せずにはいられない一台だ。

(2011/04/06)
CRブラックラグーン スペック
大当り確率 1/393.7
確変中確率 1/39.4
確変突入率 77%
賞球 3&9&10&15
(下アタッカー9・右アタッカー15)
時短 30or50or70回転
ラウンド・
カウント数
2or7or16R・10C
CRブラックラグーン

 【CRブラックラグーン】における最大の注目ポイントは、7図柄大当りから突入する「ハイパーボーナス」(右打ち消化)。これは、約2400個の出玉を獲得できる上、確変突入が約束されるという、まさに究極の大当りとなっている。しかも、確変中のハイパーボーナス割合は約44%! 大量出玉獲得の大チャンスだ。

 ハイパーボーナス以外にも複数の大当りが存在。通常時からの大当りでは「ジャックポットボーナス」と「デッド オア アライブボーナス」があり、特殊大当りのジャックポットボーナスは、ジャックポットの種類(SMALLorMIDDLEorBIG JACKPOT)でアタッカーの開放パターンが変化。デッド オア アライブボーナス(7R)は、ラウンド中にバトル演出が発生し、勝利できれば確変の「キリングゾーン」へ、敗れた場合は時短or確変の「リベンジゾーン」へ移行する。

ハイパーボーナス

ハイパーボーナス

ジャックポットボーナス

ジャックポットボーナス

デッド オア アライブボーナス

デッド オア アライブボーナス

この他にも、キリングゾーンorリベンジゾーン限定の「スーパーレヴィボーナス」と「レヴィボーナス」が存在。前者は7R確変大当り、後者は7R通常or確変大当りとなっている。
バトル バトル バトル
デッド オア アライブボーナス時は、1ラウンド目に対戦相手を決定。対戦するキャラによって、勝利期待度が変化する。
キリングゾーン

キリングゾーン

リベンジゾーン

リベンジゾーン

確変のキリングゾーン中は、ヘリや傭兵とのバトルに勝利するとハイパーボーナスorスーパーレヴィボーナス。敗れた場合はリベンジゾーンへと移行する模様だ。

 予告&リーチアクションも充実。原作の雰囲気を活かした、疑似連や先読みなどの多彩な予告に加え、衝撃の一発告知も搭載。また、各ステージ・モード限定のアクションも存在する。そして、リーチ演出では、レヴィやロック・バラライカなどの個性的登場人物たちが躍動。更に、落下=激アツの「ドクロ役モノ」や、「二丁拳銃(トゥーハンド)役モノ」など、複数のギミックがプレイを盛り上げてくれる。

演出 演出 演出
演出 演出 演出
演出 演出 演出
使用楽曲はアニメを継承。テレビアニメ・ブラックラグーンのオープニングテーマ、「Red fraction」や「THE World ofMidnight」などが使用されている。

 導入は6月上旬予定。楽しみに待とう!

CRブラックラグーンロゴ CRブラックラグーン筐体
©広江礼威・小学館/BLACK LAGOON製作委員会
twitter