沖スロファンに朗報! ハイビシリーズ最新作【キングハイビ-30】が登場

 パイオニアが、パチスロ新機種【キングハイビ-30】を発表した。本機は30φ史上最強クラスのBIG確率を実現したノーマルAタイプ。これまで以上にハイビスカスが光りまくる、“当りの数”に特化した設計となっている。また、新機能「連打チャンス」を搭載し、お馴染みのハイビスカス告知以外の演出も楽しめるようになっている。

(2011/04/08)
キングハイビ-30 スペック
BIG REG 合成 機械割
設定1 1/255 1/569 1/176 96%
設定2 1/251 1/541 1/171 98%
設定3 1/245 1/516 1/166 100%
設定4 1/240 1/481 1/160 102%
設定5 1/231 1/431 1/150 105%
設定6 1/222 1/368 1/138 108%

 ボーナス合成確率は1/176(設定1)〜1/138(設定6)。“当りの数”にこだわったというメーカーの意気込み通り、高い数値となっている。しかも、ボーナスはかなりのBIG偏重型。純増枚数、約307枚のBIG連打が十分望める仕様となっている。REGの獲得枚数が約100枚と、決して少なくないのも嬉しいポイントだ。

キングハイビ-30 沖スロといえば、「レバーONでハイビスカス光ればボーナス確定」というシンプルな演出が定番だが、本機にはそれ以外の演出も複数搭載。プレイしていない状態で、爆音と共にハイビスカスが光る「サプライズ告知」や、リール右の「スターランプ」・「サウンド」での演出などが用意されている。

 更に、リプレイとボーナスの同時成立時には「連打チャンス」が発生。リール左の連打開始ランプが点灯したら、連打開始。MAXBET連打で、リール右のランプが全て点灯すればBIG確定となる。

 導入予定日は6月上旬。沖スロ好きなら、要チェックだ。

twitter