パチスロ新機種【ヱヴァンゲリヲン〜真実の翼〜】の発売が決定! 携帯サイト連動機能「モバスロ」の先行会員登録を実施中!!

 スロエヴァシリーズ第5弾となる、【ヱヴァンゲリヲン〜真実の翼〜】が遂に始動する。携帯サイトと実機が連動する「モバスロ」を筆頭に、新機能&新演出を多数搭載。ホール導入予定日は3月28日とまだ先だが、すでにモバスロの先行登録は開始されており、サイトでは会員限定のコンテンツが配信されている。ファンならば乗り遅れるな!

(2011/02/17) ヱヴァンゲリヲン〜真実の翼〜

 綾波レイと初号機…。筐体に設置された2つのフィギュアに、思わず目を奪われる【ヱヴァンゲリヲン〜真実の翼〜】。まずは基本的なゲーム性から紹介していこう。

 本機は、これまでのスロエヴァシリーズと同様、ボーナスで出玉を増やすタイプ。ボーナスはスーパーBIG・ノーマルBIG・REGの3種類存在し、スーパーBIGはMAX402枚、ノーマルBIGはMAX259枚、REGは52枚獲得できる。

ヱヴァンゲリヲン〜真実の翼〜 ヱヴァンゲリヲン〜真実の翼〜

 ハードユーザーならば、前作「新世紀エヴァンゲリオン〜魂の軌跡〜」に比べ、REGの獲得枚数が大きく減少していることに気がつくだろう。もちろん、それには理由がある。REG後は、必ず「ビーストモード」と呼ばれるRTが付随するのだ。ビーストモードは、継続ゲーム数が固定されておらずいつ終了するかは不明。しかも、次回ボーナスまで継続するRT、「覚醒モード」へ昇格する可能性がある。前作ではハマリ救済機能という意味合いが強かったRTが、出玉大幅アップをアシストしてくれる重要な機能へとパワーアップしている。

ビーストモード

ビーストモード

一騎打ち演出

一騎打ち演出

ビーストモード中は2号機が主役。一騎打ち演出で勝利するとボーナス確定!
覚醒モード
覚醒モード覚醒モード覚醒モード
特定ゲーム数到達後に突入する「暴走モード」からも、「覚醒モード」へ突入する可能性がある。

 演出面も大幅に進化している。通常時に滞在するステージは「司令室ステージ」「ミサトカーステージ」「学校ステージ」「研究施設ステージ」「すいか畑ステージ」となり、それぞれ専用演出が存在。これまでよりもバリエーションが増えた、「新次回予告演出」や「新タイトル予告」なども搭載されている。また、突如液晶の前に出現し、期待度を大幅に引き上げる新役モノ「ネルフロゴ役モノ」にも注目だ。好評のショート&ロングフリーズ演出や、ドラマチックな連続演出も健在&新パターンが用意されている。更に、スーパーBIG成立中に、BARを揃えることで見ることができるプレミアムムービーは、全5種類とシリーズ最多だ。

研究施設ステージ

研究施設ステージ

ショートフリーズ(学校ステージ)

ショートフリーズ(学校ステージ)

新次回予告演出

新次回予告演出

新タイトル予告演出

新タイトル予告演出

ストーリー系・初号機vs第6使徒

ストーリー系・初号機vs第6使徒

プレミアムムービー・食事への招待

プレミアムムービー・
レイ全回転〜食事への招待〜

 最後に「モバスロ」について。冒頭でも述べたが、モバスロは携帯サイトと実機が連動する機能。会員登録を済ませ、遊技データを保存することでマイキャラ(液晶左のエントリープラグ内に表示)のカスタマイズ、BIG中の楽曲選択(特定条件達成時)などが可能となる。クリアすることで特典を受けられる「作戦」や、季節ごとのイベントも豊富に用意されるとのことなので、ホールで対面する前に下記URL(QRコード)から登録を済ませておこう。

マイキャラ・アスカ

マイキャラ・アスカ

楽曲選択

楽曲選択

モバスロ会員登録URL http://s.mbps.jp/aa/ref=0118

QRコード
QRコード
モバスロ
©カラー ©Bisty
QRコード®は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
twitter