【マッハGoGoGoⅢ】のプレス発表会の模様を紹介

 8月18日、アリストクラートがパチスロ新機種【マッハGoGoGoⅢ】のプレス発表会を開催した。東京都渋谷区の原宿クエストホールで行われた会には、大家族貧乏アイドル「上原美優」さんも来場。さっそくその模様をお伝えしよう。

(2010/8/19)
【マッハGoGoGoⅢ】プレス発表会 【マッハGoGoGoⅢ】プレス発表会 【マッハGoGoGoⅢ】プレス発表会
【マッハGoGoGoⅢ】プレス発表会 【マッハGoGoGoⅢ】プレス発表会 【マッハGoGoGoⅢ】プレス発表会
【マッハGoGoGoⅢ】プレス発表会 【マッハGoGoGoⅢ】プレス発表会 【マッハGoGoGoⅢ】プレス発表会
プロモーションビデオの上映から、プレス発表会がスタート。なお、このPVはこちら(http://www.aristocrat.co.jp/slot/mg3/pv/)で公開されている。

株式会社アリストクラートテクノロジーズ 営業本部長 板谷稔氏 プロモーションビデオの上映が終わると、株式会社アリストクラートテクノロジーズ 営業本部長 板谷稔氏が登壇し、主催者を代表して挨拶をおこなった。その中で同氏は、「一言で言えば、ARTを知り尽くした、アリストクラートならではのゲーム性に仕上がったと自負しています。」と、力強く語った。

【マッハGoGoGoⅢ】プレス発表会 【マッハGoGoGoⅢ】プレス発表会
次に同社 営業企画推進課 福岡洋介氏が登壇し、ゲーム性の解説を行った。
ゲーム性解説 ゲーム性解説
ゲーム性の詳細については、後ほど別に記事を掲載する予定なのでここでは簡単に。まず本機は約1.5枚/1G・1セット50GのART「GO!GO!TIME(GT)」を搭載。GTにはゲーム数上乗せ抽選も存在し、1回の当選で最大555Gを上乗せする可能性がある。。
ゲーム性解説 ゲーム性解説
本機最大の特徴が、初代のカップ3連の興奮を再現した「ストックチャージ」システム。GT中にカップを3連続入賞させるとストックをチャージ。ストックチャージ時はARTラスト3〜6G間に覆面レーサーとのバトルに勝利(小役で放出抽選)すると、ストック分を上乗せする。
ゲーム性解説 ゲーム性解説
ボーナスは3種類。それぞれの純増枚数は、スーパーBIGはが約286枚、BIGが約202枚、REGが約56枚。BIG中はキャラカットイン時にGo図柄が揃うとARTストック確定。また、7揃いは5連以上。X図柄が揃った場合は平均9連となる。
トークセッション トークセッション
トークセッションでは、上原美優さんが登場。その中で、目押しにも自信があるという上原さんが、ストックチャージの放出に挑戦。しかし、結果は残念ながら失敗…。「負けても全然楽しいです。この短時間でこんなに楽しいんだから、一日中いけます。」とコメントしていた。
フォトセッション フォトセッション
試打タイム 試打タイム
最後はフォトセッションが行われ、その後は上原さんのカウントダウンで試打タイムへと移行。会は幕を閉じた。

 なお、本機のホール導入予定日は10月4日(一部地域は9月21日)となっている。

©タツノコプロ
twitter