大当り確率約1/115!【CR花の慶次〜斬】に新スペックが登場

 ニューギンが誇るヒットシリーズ「花の慶次」の第2弾。【CR花の慶次〜斬】に新スペックが加わった。大当り確率は1/115.75、確変突入率は80%。16R大当りも搭載しており、当りやすさと高継続と出玉感が融合したスペックとなっている。

(2010/7/16)
CR花の慶次〜斬N2-V/N2-VG
大当り確率 1/115.75
確変突入率 80%
賞球 3&8&9&10
ラウンド・
カウント数
2or5or8or16R・8C
確変の振り分け 16R確変…8%(上アタッカー)
5R確変…54%(下アタッカー)
2R確変…10%(上アタッカー)
RUB×16(8R確変)…6%
RUB×24(8R確変)…2%
平均出玉 16R大当り…約1130個
5R大当り…約320個
RUB×16…約340個
RUB×24…約460個
時短 大当り後20回
CR花の慶次〜斬N2-V/N2-VG

 詳細なスペックは表の通り。大当り確率が大幅に甘くなったため、大当りの構成に変化が見られる。ランクアップボーナス(RUB)は16or24回となり、メインの当りは下アタッカーが開放する5ラウンド確変となっている。最も多い出玉を獲得できる16ラウンド確変・「大儀であった!!ボーナス」は、上アタッカーがフルオープン。天下人・秀吉登場が突入の鍵を握っている。

大儀であった!!ボーナスは、大当り後の秀吉登場や聚楽第リーチなど、秀吉の演出が絡めば突入濃厚。確変中の真戦モード中は、朱槍可動体が振り下ろされるとチャンス!

 演出面でもMAXスペックとは異なる部分が多数存在。真戦モードの展開がよりスピーディとなり、ファン垂涎の激レア演出も身近になった。また、お馴染みの演出にも新パターンを追加。キセル予告時に「よっしゃあー」の声、真戦モードの予兆音予告にニューギンスペシャル音などが搭載されている。

演出 演出 演出
演出 演出 演出

 新スペックのホール導入予定は、9月6日からとなっている。

©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP1990, 版権許諾証GC-308
twitter