「ゴジラなら、やってくれる。」 特撮映像満載で【CRゴジラ〜破壊神降臨〜】がデビュー!!

 ニューギンから【CRゴジラ〜破壊神降臨〜】が登場する。2R通常当りのないバトライズスペック第3弾となる今作は、確変継続率80%のMAXタイプ。撮り下ろし特撮映像や大迫力の役モノなどが、連チャンの興奮をより高めてくれること間違いなし! 7月26日に予定されている導入日が待ち遠しい期待作だ。

(2010/6/23)
CRゴジラ〜破壊神降臨〜 スペック
大当り確率 1/399.80
確変中確率 1/43.46
確変突入率 80%
確変の振り分け
[ヘソ]
15R確変…40%
15R確変(ジャンプアップボーナス)…6%
2R確変…34%
確変の振り分け
[電チュー]
15R確変…80%
(15R…70%・実質8R…10%)
2R確変…0%
賞球 3&8&9&13
平均出玉 実質8R大当り…約680個
15R大当り…約1300個
ラウンド・カウント数 2or15R・8C
時短 大当り終了後50回転
CRゴジラ〜破壊神降臨〜

 【CRゴジラ〜破壊神降臨〜】が採用しているバトライズスペックは、2008年の「CRコブラ〜終わりなき劇闘〜」・2009年の「CRサイボーグ009〜未知なる加速へ〜」で好評を博したシステム。バトルスペックながら、2R通常はゼロ。本機ももちろん、その嬉しい特徴を受け継いでいる上、確変継続率は過去2作を上回る80%にアップ。更に、電チュー入賞時は2R確変が一切なく、連チャン時も終了時も常に出玉を獲得することができる。

 演出での見所は、原作映画シリーズの特技監督・川北紘一氏が監督を務めた映像が流れる「特撮バトルリーチ」。臨場感あふれる完全撮り下ろし映像は、必見&激アツだ。また、ニューギンが十八番とするモード移行演出も搭載。通常時から「ハザードモード」へ移行すると潜伏確変のチャンス。アンギラス→ガイガン→キングギドラと、レベルが上がるほど期待度もアップする仕組みとなっている。

演出 演出 演出
演出 演出 演出

 「怪獣総進撃モード」と名付けられた確変中は、メインとなるルートが2種類存在。ゴジラと敵怪獣のバトル演出が発生する「怪獣決戦」に発展した場合は連チャンのチャンスとなり、ゴジラ勝利で大当り。撃破に失敗した場合はモード継続となる。もう一つの「防衛作戦」は防衛軍vs敵怪獣となり、地球防衛に成功するとモード継続。失敗した場合は8R分の出玉が獲得できる通常大当り(逆転あり)となる。予告で敵怪獣が出現した後の分岐が、運命の分かれ道だ。

演出 演出 演出
演出 演出 演出

ゴジラ 最後は役モノについて。本機には液晶と連動し、期待感を高める役モノが3つ搭載されている。中でも、盤面上部に配された「GODZILLAロゴ」役モノは迫力満点。業界最大級の縦10×横37センチのロゴが落下し、ゴジラがにらみをきかせれば大当りのチャンスとなるぞ。

役モノ
©1999,2001,2004 TOHO PICTURE,INC. TM&©1999,2001,2004,2010 TOHO CO.,LTD.
twitter