大都技研からパチスロ新機種【ギラギラ爺サマー】が登場

 大都技研が「吉宗シリーズ」の人気キャラ、爺を主人公に採用したパチスロ新機種【ギラギラ爺サマー】を発表した。ゲーム数上乗せ方式のART「ギラギラッシュ」と、新感覚の無限ART「チャレンジラッシュ」が融合した新ARTシステム“メガギガウェーブ”を搭載。アニソン界のプリンス、影山ヒロノブ氏が歌う楽曲にも注目だ。

(2010/6/21)

 爺が主人公のパチスロは2作目。前作の「爺サマー」はシンプルなゲーム性の完全告知機だったが、今作【ギラギラ爺サマー】は一転して、ART機での登場となった。

 通常時からチャンスタイムの「ギラちゃんす」or「乗ってけタイム!!」に突入するとART獲得のチャンス。チャンスタイム中に3択の押し順ナビを当てるとほど突入期待度が高まる模様だ。

演出 演出 演出
チャンスタイム中は3択を当て、踊り子(ギラちゃんす)orカモメ(乗ってけタイム!!)を増やすほど期待度アップ。
演出 演出 演出
BIGをGETするとARTもGET。懐かしの映像が流れ、あの告知音が鳴り響けばARTゲーム数上乗せが確定する。

 「ギラギラッシュ」はゲーム数上乗せ方式のART。1度の上乗せゲーム数はMAX500ゲームと長く、夢のある仕様の模様だ。また、パチスロ初の保留先読み演出を搭載。液晶右の保留で、数ゲーム先の上乗せゲーム数が見えるという驚きの機能となっている。獲得ゲーム数を消化し、ギラギラッシュが終了すると「チャレンジラッシュ」に突入。ここで上乗せゲーム数を獲得するとギラギラッシュへと復帰する。

演出 演出 演出
演出 演出 演出

 ギラギラッシュとチャレンジラッシュのループ“メガギガウェーブ”が、出玉のBIG WAVEを生み出す【ギラギラ爺サマー】。ホールデビューは8月上旬予定だ。

くのいち 爺 奥方
©DAITO GIKEN,INC.
twitter