本気御免! 【CR花の慶次〜愛】3月8日ホールデビュー!!

 慶次シリーズ第3弾【CR花の慶次〜愛】が遂に姿を現した。愛が機種名に入っていることからもおわかりかと思うが、本機は直江兼続をフューチャー。直江をメインにした新ストーリーリーチや兜の前立てを模した、原哲夫氏監修の「愛役モノ」を搭載している。

(2010/1/19)

 スペックは前二作を受け継いでおり、大当り確率は1/399.25、確変突入率80%のMAXバトルタイプ。継続回数によって出玉が変化するランクアップボーナスも健在。大当りの出玉は、下アタッカーが開く通常の15R大当りなら約1610個、上アタッカーが開くランクアップボーナスなら約550〜1580個を獲得出来る。

スペック
大当り確率 1/399.25
確変突入率 約80%
賞球 3&7&8&14
平均出玉 2R大当り…約70個
15R大当り…約1610個
ジャンプアップボーナス
…約1550個
RUB×16…約550個
RUB×32…約1100個
RUB×48…約1580個
RUBアルファ…約1785個
確変の振り分け 2R確変…10%
15R確変…46%
ジャンプアップボーナス
 (15R確変)…1%
RUB×16(16R確変)…18%
RUB×32(16R確変)…2%
RUB×48(16R確変)…2%
RUBアルファ(16R確変)…1%
ラウンド・
カウント数
2or15or16R・9C
時短 大当り後100回
CR花の慶次〜愛

 スペックに大きな変化はないが、演出には様々な新要素が存在する。その中でも特筆したいのが「一夢庵モード」。このモードは人気連載中の漫画「義風堂々!!直江兼続」とリアルタイム連動しており、漫画原作の原哲夫氏が描いた新キャラクター原画を収録。本機でしか見ることの出来ない貴重な映像を堪能できる。その他にも冒頭でふれた「愛役モノ」、直江兼続が主役の新ストーリーリーチ「義の鉄拳リーチ」、映像が一新された「おまつリーチ」や「もののふ系リーチ」などなど、新旧織り交ぜ多彩な演出が発生する。もちろん、モード移行システムも健在だ。

一夢庵モード 一夢庵モード
義の鉄拳リーチ義の鉄拳リーチ義の鉄拳リーチ義の鉄拳リーチ
演出画像 演出画像 演出画像
演出画像 演出画像 演出画像
演出画像 演出画像 演出画像

 確変中は「大戦モード」へ突入する。基本的な流れは慶次斬の真戦モードと同様。しかし、今作では慶次と共に佐渡攻めに参加した、上杉景勝・蛮頭大虎・坂田雪之丞・本間左馬助が登場。それに伴い、敵殲滅演出で戦うキャラが「慶次」or「捨丸&岩兵衛」or「大虎&雪之丞」になるなど同じようで、一味違う演出が楽しめるようになっている。また、特定連チャン数達成時にのみ、見ることができるプレミアムラウンドを一新。プレミアム変動と連動し流れるプレミアムラウンドは、原作ファンならずとも涙を誘われる感動のエピソードを再現している。

大戦モード 大戦モード
大戦モード 大戦モード
©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990, 版権許諾証YKG-201
twitter