Sammyの2010年パチンコ第一弾は【ぱちんこCRサクラ大戦2】

 昨年は「ぱちんこCR戦国乱舞 蒼き独眼」「ぱちんこCR蒼天の拳」など多数のヒット機種を送り出したSammy。同社の2010年パチンコ第一弾が【ぱちんこCRサクラ大戦2】に決定した。新感覚ボーナス「光武RUSH」を引っさげての登場だ。

(2010/1/18)

ぱちんこCRサクラ大戦2 ロゴ サクラ大戦といえば、セガサターンやドリームキャストで発売され人気を博したゲーム。アニメ化や舞台化など幅広いメディアミックス展開がされており、パチンコでも2007年にSammyから「CRサクラ大戦」として登場している。今回発表された【ぱちんこCRサクラ大戦2】はSammyパチンコサクラ大戦シリーズの第二弾というわけだ。

ぱちんこCRサクラ大戦2
MV FV HV
大当り確率 1/358.1 1/315.1 1/399.6
確変突入率 約70% 約65% 約75%
賞球 3&13&15 3&13&15 3&13&15
大当り出玉 約1575or1680個 約1575or1680個 約1575or1680個
ラウンド・カウント数 15or16R・7C 15or16R・7C 15or16R・7C
時短 通常大当り終了後100回転 通常大当り終了後100回転 通常大当り終了後100回転

 スペックは3タイプ。ライトミドルからMAXタイプまで取り揃えられており、気軽に遊びたい人も、大連チャンを味わいたい人も、皆が本機を楽しめるよう配慮されている。
 注目してもらいたいのは大当り出玉。大当りは15or16ラウンドの2種類存在するが、【光武RUSH】と名付けられた16ラウンド大当りに斬新なシステムが取り入れられいる。光武RUSHはランクアップ形式となっており、ラウンド中に出現するボスに勝利するとラウンド継続。勝てば勝つほど出玉が増える仕組みとなっている。バトルは3・6・9・12・15ラウンドで発生。最後まで勝ち抜けば16ラウンド分の出玉とエンディングを迎えることができるが、敗北した場合は最悪3ラウンド分の出玉しか得られない。光武RUSH突入後はバトルの内容に手に汗握ることになるだろう。

光武RUSH 光武RUSH
光武RUSH終了後は必ず、確変期待度激高の「光武モード・改」に突入する。早い段階で敗北してしまっても悲観することはない。

 演出も凄い。予告やリーチなど、演出量はSammy歴代最多を誇る。7モード&26ステージそれぞれに限定演出が存在するというから驚きだ。興奮度MAXのムービーリーチでは、本機でしか見られないオリジナルストーリーが展開! サクラ大戦ファンなら必見だ。また、原作ゲームでの特徴だった会話時の選択肢で好感度が変化するLIPSシステムや、好きな隊員を選び、ともに勝利を目指すヒロイン選択システムを搭載。見るだけでなく、参加する演出も複数用意されている。

演出画像 演出画像 演出画像
演出画像 演出画像 演出画像
演出画像 演出画像 演出画像

 導入予定日は3月上旬。寒さがゆるむ頃、ホールで帝都の命運を賭けた戦いの幕が開く!

ぱちんこCRサクラ大戦2イラスト ぱちんこCRサクラ大戦2筐体
©SEGA ©RED ©Sammy イラスト 松原秀典
twitter