出玉約2000発! BIGBANGボーナスを搭載し【CRヤマト戦記】登場

 ニューギンが送り出す2010年最初のパチンコ新機種が【CRヤマト戦記】に決定した。ホール導入は2月1日or2月8日を予定。オリジナルキャラで織りなすRPG風演出と、2つのボーナスが作り出す「ミドルスペック最高峰」の爆発力がウリだ。

(2010/1/6) CRヤマト戦記
CRヤマト戦記―スペック
大当り確率 1/359.75
確変中確率 1/39.97
確変突入率 約65%
賞球 3&9&12&14
大当り出玉 約1400or2000個
ラウンド・カウント数
※下アタッカー
実質14R・10C(賞球12)
ラウンド・カウント数
※上アタッカー
16R・10C(賞球14)
時短 大当り終了後100回

 本機には出玉のある大当りが2種類存在する。一つ目が、「BIGBANGボーナス」。BIGBANGボーナス当選時は、無駄玉の発生しにくい上部アタッカーがフルオープン(16R×10C・賞球14個)し、約2000個の出玉を獲得できる。二つ目が、下アタッカーが開放する「BIG ボーナス」。こちらは内部的には16R大当りだが、15・16Rが高速開放するため実質は14R大当りとなる。それでも獲得出玉は約1400個。残念な気分にはなっても出玉が少ないとは感じないだろう。

 大当りの振り分けも夢のある仕様となっている。電チュー入賞時のBIGBANGボーナスの振り分けは、ヘソ入賞時の5%から一気に60%(内確変42%)にアップ! 出玉のない当りの割合は約30%から15%へ半減する。つまり、確変&時短中の出玉期待度が大幅に上昇。連チャン時の出玉には大いに期待できる。

確変の振り分け
ヘソ入賞時 電チュー入賞時
16R確変(上アタッカー)・・・5%
16R確変(下アタッカー・実質14R)・・・30%
16R確変(上アタッカー・ほぼ出玉なし)・・・15%
2R確変・・・15%
16R確変(上アタッカー)・・・42%
16R確変(下アタッカー・実質14R)・・・8%
16R確変(上アタッカー・ほぼ出玉なし)・・・0%
2R確変・・・15%
BIG ボーナス BIGBANGボーナス

 冒頭でも述べたように、本機「CRヤマト戦記」はオリジナルキャラが活躍するRPG風の演出が展開。設定は『人間と精霊達が暮らす剣と魔法の大陸「パンゲア」を舞台に、主人公「ヤマト」が魔王軍に囚われた姫「ルエラ」を救うため、魔王「カイオン」に戦いを挑む』というもの。RPGの王道を行く世界観を背景に、多彩で熱いアクションが発生する。もちろん、ニューギンお得意のモード移行演出は今年も健在だ。

ミッションモード マジカルタイム スーパーマジカルタイム
ミッションモード マジカルタイム スーパーマジカルタイム
潜伏確変の可能性があるモードは3種類。「スーパーマジカルタイム」に移行するとハイチャンス。
ウルトラRPGタイム RPGタイム
ウルトラRPGタイム RPGタイム
ウルトラRPGタイムは確変確定。RPGタイムは確変or時短となる。RPGタイム中表示される経験値が9999になるとレベルアップし、ウルトラRPGタイムに昇格する。
演出画像 演出画像 演出画像
演出画像 演出画像 演出画像
主人公・ヤマト 囚われの姫・ルエラ 魔王・カイオン
主人公・ヤマト 囚われの姫・ルエラ 魔王・カイオン
スパイラル役モノ
スパイラル役モノ

 ファンタジックな動きを見せる役モノも搭載。役モノは液晶上部にあり出現=チャンスとなる「時計役モノ」、液晶の左右から光を放つ「魔砲役モノ」、1回転以内に吸い上げる玉が多いほどアツイ「スパイラル役モノ」の3種類。中でも斬新な動きを見せるスパイラル役モノは要注目。MAXの7個を吸い上げると超激アツとなる。

twitter